かにすきの作り方

かにすき(カニ鍋)はおいしい出汁でおいしさが変わりますので参考にしてみてください。

土鍋1回分で説明します。準備するものは、水8カップ、昆布10×5センチくらいのものを2枚、鰹節(花かつおが便利です)20g、酒とみりん2分の1カップづつ、醤油4分の1、塩小さじ1です。

まずは、土鍋に水を入れ昆布を浸しておきます。

色が出るまでなのですが半日置いておいたら出汁が出ます。

その後、昆布を取り出して水を沸騰させます。

沸騰したら鰹節を入れ、沈んだら取り出します。

この時ずっと鰹節を入れておくと苦味が出るので注意です。鰹節を取り出したら、酒、みりん、醤油、塩を加えます。

仕上がったら好きな野菜(白菜、ネギなど)と豆腐や糸こんにゃくを加えて、最後に切ったカニを入れたら完成ですが、カニからのエキスや塩味が出ますので、出汁を作った時には薄目に仕上げておくのが良いです。

煮詰まると濃くなる事も頭に入れておきましょう。

以上がかにすきの作り方ですが、カニは食べやすくする為に、切れこみなどを入れておくのがベストで、出汁も早く出ますしおまけに味が染み込みやすいのでおススメですよ。

★美味しい蟹ならこの蟹通販ランキングで紹介されているお店なら間違いないですよ!

かに通販・口コミ評判ランキング【おすすめ蟹通販ベスト10】