わたしの保険に、心から、ありがとう!

私ここ数年で、まさかの、大病を、二回もしました。

病名は重すぎるので明かしませんが(笑)

私は2種類保険に入っていたのですが、

病気が分かる直前に、

解約しようと思っていた保険を、解約せずにいたことを、心から神様に感謝しました。

病気が発覚して、あたふたしているときは、(保険に入っていてよかった)などと、ゆっくりと考えている余裕は無いのですが、

少し落ち着いてくると、それからの治療やら、

日常生活にかかるお金(体調が悪いため、家事もままなりませんから色々とお金がかかってくるのです。)など、

細かく出て行くお金が色々あるのです。

そして2度目の入院の時、特にありがたいなと思ったのは1人部屋をセレクトできたこと。

私は大部屋がとても苦手で、相手のことが気になり、

自分も騒いだらいけないと、必死になってしまって、夜全く寝れなくなってしまうタイプなのです。

ですから安心して1人部屋をセレクトできたとき、

あー。。。保険に入っておいて良かったなと心から思いました。

今現在は大病をした後ですから、今から入れる保険はありません。

そう思うとあの時保険を解約しなくて良かったなと心から思っています。

若い頃は、保険に、入ったのはいいけど、意味あるのかなぁ?とか、

お金が欲しい時などは、

(この保険代が邪魔なんだよなぁ)とさえ、思っていましたが、(実は実際止めようとしたのですが母に相談した時に止められたのです)

今は、本当に助けられた思いでいっぱいです。こちら!

出産したら保険見直しを!

出産したらまず考えなければいけない事の一つとして保険があります。
出産をするという事は、家族が一人増えるだけでなく、生活を支える大黒柱のお父さんの重責が重くなることを意味します。
お父さんが万が一、怪我や病気で働けなくなった時にお金があるのと無いのとでは、雲泥の差があります。
そのために、生命保険があるのですが、以外に出産した嬉しさからか、生命保険の見直しをする人が少ないのが現状です。
確かに、生命保険自体加入はしていても中身を知らない、理解していない人は多いでしょう。
だからと言って、そのまま放置しておいたのでは、毎月の出費が嵩むだけで、肝心な時の保障が不完全になってしまいます。
そこでおすすめしたいのが、保険見直しをする事。
それも、生命保険会社ではなく、ファイナンシャルプランナーに相談する方がおすすめです。
ファイナンシャルプランナーは、複数の生命保険会社のプランを取り扱う事が出来るので、比較しながら、最適な保険会社のプランを提案してくれます。
では、ファイナンシャルプランナーにどのように相談すれば良いかと言うと、【保険のビュッフェ】【保険マンモス】【保険の窓口】などを利用するのが簡単です。
相談すること自体は無料ですし、保険のビュッフェなどは、5000円の商品券がもらえたりもして、2倍お得です。
また、保険のビュッフェはファイナンシャルプランナーも7年以上の経歴を持つ人しか採用していないので安心です。
赤ちゃんを大切に育てるためにも、出産したら保険の見直しを考えましょう!